IDENTIFICATION
BLUE BIRD とは?
ストーリー
キャラクター紹介

ENVIRONMENT
ゲームの始め方
操作方法
マップ説明
戦闘

DATA
BC(バトルコンピュータ)
アプリ
スクリプト
アイテム
攻性プログラム
用語解説

PROCEDURE
ネタバレ裏話
共有掲示板
TOP



















こちらはゲームをクリアした人向けの
『BLUE BIRD』の真相に迫るページです。
激しくネタバレなので、クリア前の方は閲覧にご注意ください。
















キャラクター裏設定

「BLUE BIRDとは、彼女の気まぐれを描いた物語である」
レイ
/ ID:Lei / JOB:Guest → Shooter → Systems Administrator
ジェネレータ及びポログラムを管理するため、L3社によって作られた、3体の管理人のひとり。ライト属性のプログラムをされたrei(リンコ)と、ダーク属性のプログラムをされたRAYの中間、ニュートラルのプログラムを施されているため、人類に対し敵対関係になる可能性があったが、たまたまガングロ達と出会ったためライト寄りの行動をとるようになる。
他の管理人同様ポログラムであるため、鏡に写らず影もできない。赤い目は仲間からはカラコンだと思われていた。自分の記憶(記録)はRAYにより削除されているが名前(ID)だけは覚えている。同じく管理人であるリンコは幼少の頃の記憶をデータとして持っていたが、レイにそれがあるかは不明。性格は、表示される選択肢でのプレイヤーの選択によって冗談を言わせたりもできるが、会話っぽい選択肢はキャンセル(無視)できるようになっており、無口キャラにすることもできる。(但し、そんな彼女も唯一、最後のロリコンに対して行われる選択肢のみはキャンセルできない)
モデル体型の持ち主で、ポログラムでありながらロリコン曰く、肌は「ぷにぷに」しているらしい。ラストではreiと共にソースへ戻り、BLUE BIRD_サーバーに侵入しコアを停止させ消滅したと思われるが・・・。名前の由来は他の管理人同様「Blu-ray Disc」から。

「BLUE BIRDとは、彼のモー○ィアスっぷりを描いた物語である」
玄田 章
/ ID:Gangurou / JOB:Shooter
チームリーダーでありながら戦闘ではあまり使えない存在。テストプレイ時にパーティに加えてもらえないことが多かったため、開発後期に「エスケープ」と「ミラーリング」、それに高い分析能力を付加され、さらにバージョンアップ時には「リペア3」「バトルエスケープ」とクリティカル率の上昇まで付加された。それでも実際に使えるキャラになったかどうかは不明。
彼のサングラスは他人からは黒く見えるが本人には透明な視界が確保され、ゴーグルとしての機能も搭載されている特注品である。また、右腕に付けている腕章は、単に彼がマイケル・ジャクソンのファンであるから。
その使えなさから、モデルは絶対に某映画の○ーフィアスだと思われているが、実は『NANA』のヤスだったりする。
「大丈夫だ、問題ない」が口ぐせらしい。

「BLUE BIRDとは、彼の復讐を描いた物語である」
松田 湘太
/ ID:Syosar / JOB:Sniper
ガングロ同様、テストプレイ時にはあまり使えなかった人。性格は良さそうに見えるが、レイとリンコのことを最後まで疑っていた。ある意味ガングロ以上に腹黒いヤツ。でも実は攻性プラグラムによる事故で家族を失うという悲しい過去を持つ男。その為、常に攻性プラグラムの存在に怯えていて、寝るときもゴーグルを外さないらしい。(だが、ゲーム中はそんな話はほとんど無い)
ガングロ同様使えないキャラだったため、バージョンアップ時に「クイックチャージ」のスクリプトが追加された。
なぜショーサと呼ばれているかは、やっぱり服が赤い少佐だから。

「BLUE BIRDとは、彼女のドタバタを描いた物語である」
渡辺 真代 / ID:mayoyo / JOB:Nurse
小柄な少女かと思いきや、実は身長170以上(本人は160cm代と言っている)で年齢は30を超えている。Leiをアジトまで連れてくる白ウサギの役となっており、ホテルまで車を運転していたのも実は彼女で、最初は白いリボンを付けている。(アジトの扉を開ける前に建物の1階に行くとロビーに彼女がいる)
地毛の色は黒で、エンディングに出てくるホームに彼女らしき後姿が見られるが、本人かどうかは不明。
名前の由来は某アイドルグループのメンバーから。開発初期段階では本当に「まゆゆ」という名前だった。
御察しの通り、彼女は百合系であり、レイに対して恋愛感情を持っている。

「BLUE BIRDとは、彼の活躍を描いた物語である」
小室 京四郎
/ ID:M.WOTA / JOB:Attacker
チーム一の長身184cmでありながら序盤からダンボールやロッカーに隠れ、パーティをサポートしていたこのゲームの影の主人公。アジトの曲は彼の演奏という裏設定があるが、ピアノの他にサックスも演奏できる。テーマ曲や喋り方が『砂丘〜』のRに似ているが、繋がりは一切無し。
ゴーグルを兼用したメガネを常に愛用。終盤のRAYとの戦闘の際、メガネを落とし攻性プログラムを認識できなくなるものの、BLUE BIRD_サーバーの異常により誰にでも見えるようになった攻性プログラムを瞬時に撃退したり、その状態のままRAYとの戦闘で勝利したりと、常人離れした戦いを見せる。(しかし当然、彼が救世主として目覚め、Leiのように裸眼で攻性プログラムを見れるようになったわけではない)

「BLUE BIRDとは、彼女の天然を描いた物語である」
有安 凜子
/ ID:rei / JOB:Systems Administrator
ジェネレータ及びポログラムを管理するため、L3社によって作られた、3体の管理人のひとり。ライト属性のプログラムをされおり、人類から見てプラスになるような行動を取る。
ライオンモールの地下で初めて会った段階では、大量のジェネレータから発せられるノイズの影響を受けていたらしく、描画が完全に行われていない(よく見ると点滅する時がある)。RAYにより管理者権限を削除されているはずだが、ジョブは@SysAdmin(Systems Administrator)のままであり、「アカバン」や「トジル」のスクリプトを使えたりする。管理人としての記憶はRAYによって消去されているため、初めは自分がポログラムであることにすら気付いていなかっただけでなく、子供の頃の記憶までデータとして持っていた。
政府の運営するギルドに侵入して情報を集めていたが、情報屋としてはいいかげんな情報を提供してくれる存在。そして空気が読めない女。どこでもすぐ寝る女。

【ギルドマスター】
La○xザコンビルの地下に本拠地を置くハンターギルドのマスター。ハンターギルドは政府非公認のギルドで、数あるギルドの中では中規模クラス。ギルドマスターはその一番の奥の一番狭い部屋にいる。普通の人とは違う道を歩んできたらしく、物事の考え方や他人との接し方などが一般人とは少しズレている。30代に見えるが実は50歳を超えていて、地道な努力による50代での華麗(加齢)なるリベンジと言われ、ハンターの間ではカリスマ的存在…と書くとカッコイイが、いい歳して「なりたい職業がなかった。ただ、スーツを着て満員電車に揺られるのは嫌だっかたら、それ以外の職に就きたかった」とか言ってニートしてた痛い人。
京都好きで、レイに本ゲームの最重要アイテムである「八ツ橋クッキー」をくれる。

【シヨツプお姉さん(佐藤 亜美奈・麻里菜)
パーテイの行く先々に出没して、アイテムを売つてくれるありがたい人。まさかと思うような危険な場所にいたり、どう考えても1人じやないと思つたら実は双子だつた。左目に眼帯をしているのが姉の佐藤 亜美奈で、なぜか日本語の小文字を大文字にして話すクセがある。エレベータの中に突然居たりするので「いないもの」なのかと思いきや、ふたりとも眼帯の下に邪王真眼を隠し持つ中二病である。

【攻性プログラム(A.P.P.:Attack Property Program)
L3社が開発したポログラム技術によって作り出された軍事兵器。肉眼で見ることはできないが物体として存在し、触ることも触れてくることもできる。BCが解析した空間データを元にゴーグルに映し出すことで、その姿を間接的に見ることができるが、ゴーグルを通して見える攻性プログラムの色や影はBCが作り出してゴーグルに表示しているものにすぎない。なお、BCは鏡や水面に反射する攻性プログラムの姿までは計算しない。
BCはもともとL3社の技術を盗み出して開発されたものであり、L3社製のレイに攻性プログラムが見える原理と、BCが攻性プログラムを認識してゴーグルに映し出す原理は ほぼ同等の方式であるが、逆にBCにポログラムと認識されないレイは、ゴーグルを通して見ても影の映像が形成されることはない。また、攻性プログラムが発する音もBCが擬似的に作り出してゴーグルに内蔵されたスピーカーから出力しているものである。(但し、レイやリンコ、RAYに関しては自ら音声出力機能を有している)。
攻性プログラムはそれぞれ決められたリソースを与えられていて、「tiny, small, compact, medium, large, huge」の順で容量が大きくなる。当然、容量が大きいほど複雑なプログラムで動いていたり、学習機能を持っていたり、外見そのものが大きくなる場合などがある。

【管理人】【RAY】【RAYのコピー】
ジェネレータ及びポログラムを管理するため、特別に設計されたポログラム。ゴーグルを通さなくても姿を見ることができるが、影が無く、鏡に映ることもない。通常、ポログラムは本体に質感や体温は無く、硬く冷たいかたまりであるが、ロリコンがレイの肌はぷにぷにしていると言っていることから、管理人には特殊な仕様があるものと思われる。
rei(凛子)は「管理人の心と体は同一」と言っているが、管理人はBLUE BIRD_サーバーにより管理されているようで、これを破壊されると消滅する(らしい)。人間の思考を3種類にシミュレートした、ライト属性のrei(凛子)、ダーク属性のRAY、ニュートラル属性のLei(主人公)の3体が存在するが、ハンター間で言う「管理人」とはRAY及びRAYのコピーのことを指す。
極めて高度な自我AIと学習・成長能力を持つが、制約に縛られているため完全に自由な行動はできない。しかし、RAYはこの制約を破り、Leiやreiの記憶の消去や管理者権限を奪ったり、自分のコピーを作る能力を身に付けていた。その理由としてアーキテクトは「人間の感情の中で一番力を持つのが"悪"だから、RAYは制約を破れた」と説明している。
しかし実際にはRAYも全ての制約が破れたわけではなく、BLUE BIRD_サーバーへ近付くことができなかったり、他の管理人を消去したり、人間を殺害することもできなかった。(コスモブリッジでパーティが助かった理由や、ヲタに自分で止めを刺そうとしなかった理由がこれに該当する)
RAYのモデルとなっているのは、やはり某映画に登場するエージェントであるが、倉庫での逃走イベントは『逃走中』を意識したものであり、スタッフはこのシーンでは逆にハンターと呼んでいた。

【アーキテクト(茅場 晶子)
ポログラムを設計・開発した人物。ポログラムの軍事利用に反対したため、L3者の幹部によって隔離された後、殺害された。ゲーム終盤にレイたちにメッセージを伝えるため、赤いメイド服を着た女性の姿のポログラムで現れる。高度なAIではないため返答できる回答は限られるが、レイの記憶(情報)にアクセスできるらしく、彼女の記憶にあるアジトの部屋の画像を見せたりもした。
ゲームでは語られないが、ポログラム同様現実の本人も女性であり、レイ、凛子、RAYは、ある事情で子供を産めなくなった彼女が代わりに残した子供達である。
その外見と立場に見合わず上から目線の偉そうな口調で話すが、最後はレイたちにメッセージを伝えた後、RAYにより削除される。
スタッフの間では「アーキ子ちゃん」と呼ばれていた。じつはツンデレ。

【BLUE BIRD_】
L3支社ビルに設置された、「ジェネレータ」「攻性プログラム」「管理人」、その全てを管理・制御しているメインサーバー。本作のタイトルにもなっているが、物語中の会話でこの名称が出てくることは一度もなく、また、サーバーとしての正式名称の最後にはアンダーバーが付く。その名前に似合わず赤色をしているが、これは心臓(血液)をイメージしたものであり、本作のイメージカラーとなっている。レイ、凜子、RAYの3人には破壊はおろか近づくことさえできなかったはずだが、暴走し本来の能力以上の性能を身に付けたRAYが、レイと凜子から管理者権限を削除していたため、ふたりはサーバールームへ入ることができた。(人間であるロリコンは直前のスパムフィルターを越えられず侵入できなかった)
本体は当然ポログラムではないため、ふたりの持つ武器では全くダメージを与えられないが、スクリプトによる攻撃は有効。また、防御機能として攻性プログラムを呼び出す能力がある。物理的に破壊する手段を持たなかったふたりはソースに戻り、その際にアーキテクトがレイに持たせていた裏コード「強制終了」のスクリプトにより停止(破壊)を行った。

【八ツ橋クッキー】
フォントによっては「はつ橋」と読めてしまうとのことで、ver1.00では「八橋」だったが、『BB』で使用しているフォントでは問題ないとのことでver1.10以降は「八ツ橋」にこっそり変更。
ハンターギルドのギルドマスターからもらえる八ツ橋クッキー。捨てることも食べることも誰かにあげることもできず、イベントアイテムなのかと思いきや最後まで使うことなく終わるこのアイテム。八ツ橋といえば、クッキータイプではなく、生八ツ橋をお土産にしないと怒り出す人もいるが、『BB』では絶対クッキーである。なぜかと言うとそれはやっぱりCookieだから(Cookieとはインターネットでブラウザが最後にサイトを訪れた日時などを保存したファイル)。どこかの救世主はクッキーを食べたが、レイもラストバトルの際に八橋クッキーだけは所持品として持っているので、エンディングで戻ってきたのはやはり彼女ではないかというのが・・・

シナリオフラグ
開発の際にメモしていたフラグ表を載せておきます。後半メモ取ってなかったので記録がありませんし、完成版では異なっている部分も多くあります。
フラグはイベントの進行でキャラクタを動かすためにも使用。また変数が変化しなくてもフラグとなっているイベントもあるので注意。「→」は前イベントから自動で進行するイベント。

メインシナリオ
地下鉄ホーム 0.ゲーム開始時
1.ホームの右端まで移動
2.ホームの中央まで移動。停電が発生する
改札階 3.改札階のエレベーターを調べる。またはそこにいる人に話しかけるか駅員に話しかける
地下鉄ホーム 4.ホームへ降りる。悲鳴が聞こえる
5.攻性プログラムに襲われている人に話しかける
6-10.未使用
11.→敵を倒す
12.→ガングロ&ショーサエレベーターに移動
エレベータ内 +1.ガングロに話しかける
+1.ショーサに話しかける
地下通路 15.→ロリコンと会話
16-17.通路でガングロからレクチャーを受ける
xx.南の通路にいるショーサに話しかけマップ表示してもらう
18.北西の装置の前の扉を調べる
19.北西の装置の前の扉を開ける
20.北西の装置を調べる
まよよ宅 21.ロリコンに話しかけるx2回
22.→ガングロ登場
23.→玄関を開く
24.→ガングロの話を聞く
アジト前 25.→車が玄関前に移動
26.→主人公の移動
アジト5F階段 27.→ガングロと会話
アジト 28.赤の扉に入り、ガングロの話を聞く
トレーニングルーム 29.椅子に座る
30-33.→ガングロの話
34.ガングロの誘いを断る or 35.ガングロの誘いを受ける
アジト 36.→ガングロの歩きながらの話が終わる ※装備・スキルの変更
37.→ガングロの作戦室での話が終わる ※所持金+540h
ライオンモール (報酬\3500h @580h)桜見北中学校 (報酬\3000h @450h)
メインフラグ1.初めて現地に行く
2.政府のハンターに話し掛ける
3.政府のハンターにジャマーを渡す
4.地下駐車場へ行く
5.装置を調べる
6.ボスを倒す
7.→アジトへ戻る(クリアフラグ)
※所持金+580h
メインフラグ1.初めて現地に行く
2.ドジなハンター達の前に到着
3-5.→ドジなハンター達の行動を見る
6.ボスを倒す1
7.ボスを倒す2
※所持金+470h
8.→アジトへ戻る(クリアフラグ)
フラグA1.右下のジェネレーターを調べる
2.→ジェネレーターに爆弾を仕掛ける
3.少し離れた床の所へ移動する
4.→ショーサが爆弾のスイッチを入れる
5-6.→爆発のアニメ
7.→ショーサの話を聞く
フラグB1.本屋の扉の前のダンボールを調べる
2.→ダンボール移動
3.→ショーサを消す
4.→バックヤードにあるジェネレーターを調べる
5.→ジェネレーターに爆弾を仕掛ける
6.バックヤードの外に出て爆破
フラグC1.2F右上の店内のジェネレーターを調べる
2.→ジェネレーターに爆弾を仕掛ける
3.店頭でジェネレーターを爆破する
ライオンモール
桜見北中学校
38.ライオンモールと桜見北中のシナリオをクリアする
アジト 39.ロリコンに話しかける
電気街(改札階) 40.→電気街に行く
41.→ガングロの移動が終わる
42.ガングロに話しかける
ギルド 43.→ガングロの移動が終わる
44.ガングロの近くに行く
45.ギルドマスターの話を聞く
46.アジトヘ戻る
※装備・スキルの変更
湾岸倉庫 47.→現地到着
48.目的地まで行く
49.→張り込みを開始する
50.→しばらく待つ
51.→人が来る
52.→ヲタ登場
53.→倉庫の外に出る
マスタールーム 54.アジトに戻る
※所持金+1017h
共同溝 55.共同溝に行く
56.未使用
57.未使用
58.ボスの部屋の扉を調べる
59.→扉を開ける
60.→部屋に入る
ボスの部屋 61-62.→部屋の明かりが点く
63.ボスを倒す
64.扉を開ける
65.外へ出る
コスモブリッジ 66.情報屋に話しかける
67.情報屋から情報を聞く
68.→管理人ジャンプ
69.→管理人ぞろぞろ登場
70.→凜子サン撃たれる
71.→管理人軍団襲い掛かる
ギルド 72.→会話終えて起きる
73.医務室を出ようとする
74.ショーサに話し掛けBCをパワーアップしてもらう
※装備・スキルの変更
75.ギルドを出る
コスモブリッジ (報酬\3200h @500h)湾岸倉庫 (報酬\5500h @900h)ライオンモール (報酬\5000h @800h)
メインフラグ76.リンコに話しかける
77.アジトへ戻る
※所持金+500h
メインフラグ1.中央の倉庫のジェネレータを調べる
2.→ショーサが爆弾をセットする
3.建物の外に出る
4.右上の倉庫に入る
5.政府のハンターを調べる
6.→アジトへ戻る(クリアフラグ)
※所持金+900h
メインフラグ8.シアター奥でギルメンを発見する
9.→アジトへ戻る(クリアフラグ)
※所持金+800h
アジト 78.屋上のリンコに話しかける
79.→ガングロの話を聞く
80.ホテルの玄関から出ようとする
L3社 81.→L3支社ビルに到着
82.1階のギルドマスター所へ行く
83.エレベータに乗ろうとする
84.エレベータに乗る
85.スパムフィルタの部屋へ行く